ピロリ菌外来 |栃木県小山市の内科

栃木県小山市の内科 ちばクリニック

0285436801

【電話受付】8:30~12:00 / 15:00~18:00
※水曜午後、土曜午後、日祝休診

ピロリ菌外来

ピロリ菌は胃がん発症にも関係しています。
除菌することにより、胃がん発症が減少します。

ピロリ菌外来について

ピロリ菌外来について

ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍にも関係しています。また、ピロリ菌は、胃がん発症にも関係していることがわかってきており、除菌によって、胃がん発症が減少することもわかってきました。 ピロリ菌感染が判明した場合には、ぜひ除菌療法をお勧めします。
ピロリ菌除菌療法(菌をいなくする治療)の保険適応が拡大され、内視鏡検査(胃カメラ)で胃炎と診断された患者さんも、保険でできるようになりました。
※ 内視鏡検査ができない場合や希望されない場合は、自費診療となります。

ピロリ菌感染の有無を調べる検査 初診料+抗体検査 5,250円
診察+胃カメラ 12,600円
除菌治療(飲み薬等) 8,400円
除菌判定(菌が居なくなったかどうかの検査) 7,350円

内視鏡検査については、こちらをご覧ください。

経鼻内視鏡検査

pagetop

pagetop